真実を解き明かす

GHQ、WGIP、日本の歴史や時事ニュースなどを取り上げていこうと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元シールズ諏訪原健「民主主義のアップデートを目指す」ww

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元シールズ

元シールズの諏訪原健は時々メディアに向かっていろいろな発言をしていますがやはりいつもおかしなことばかり言っています(笑)今回もあまりよくわからないことを発言しています。

引用

護憲市民団体
市民連合はままつ、10日に結成総会 /静岡

毎日新聞2017年12月7日 地方版

安全保障関連法の廃止と憲法堅持を目指す市民団体「市民連合はままつ」が10日午後2時、浜松市中区中央の市地域情報センターで結成総会を開く。総会では、安保法制への反対を訴えた学生団体「SEALDs」の元メンバー、諏訪原健さんの講演会もある。

「民主主義のアップデートを目指して」と題した講演を行う諏訪原さんは、2014年に特定秘密保護法への反対運動を展開した学生団体「SASPL」に参加。同団体の後続団体のSEALDsでは中心メンバーとして活躍し、16年8月の解散後も政治問題について情報発信をしている。

市民連合はままつは、衆院選静岡8区で護憲勢力の独自候補擁立を目指していた市民団体が合流して結成される。今秋の衆院選では候補者擁立を断念したが、今後は浜松全体のリベラル勢力を結集しようと準備を進めてきた。以下略
引用:毎日新聞





スポンサーリンク