真実を解き明かす

GHQ、WGIP、日本の歴史や時事ニュースなどを取り上げていこうと思います。

沖縄 極左活動家の大袈裟太郎(自称音楽家)、辺野古で逮捕!?

琉球新報と産経新聞の報道で差が

琉球新報と産経新聞での報道の仕方ではかなり違っているようです。そのことではネット上でも話題になっており産経新聞の方が信頼できるという意見も出ていたりします。

琉球新報

辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設を巡る新基地建設で9日午前9時ごろ、海に投下するための砕石などを積んだ工事車両46台が基地内に入った。

 工事を止めようとゲート前に座り込んでいた約60人は機動隊に強制排除された。

工事車両の搬入時、国道329号には一般車両が並び渋滞ができた。

 工事に反対する30代の男性が1人、基地内に拘束された。男性は機動隊に対し「拘束する根拠を示せ」と言い続けていたが、機動隊の隊員らは「ゲート、ゲート」と言って男性の腕を押さえながら基地内に入った。【琉球新報電子版】
引用:琉球新報

産経新聞

交通整理中の警察官から合図灯奪う…辺野古移設反対の自称音楽家逮捕

沖縄県警は9日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設への抗議活動中に、交通整理中の警察官から合図灯を奪い取ったとして、公務執行妨害などの疑いで、年齢不詳の男を現行犯逮捕した。

 男は調べに対し大袈裟太郎と名乗り、職業をミュージシャンとしている。容疑を否認し「ダンプカーをよけたときに棒が当たりそうになり、とっさに取り上げただけ」と話しているという。

 逮捕容疑は9日午前9時ごろ、移設先に隣接する米軍キャンプ・シュワブのゲート前で、交通整理をしていた沖縄県警の30代男性警察官から、合図灯1本を奪い取って職務を妨害したとしている。

 県警によると、男は約20メートル逃走した後、近くにいた警察官らに取り押さえられた。
引用:産経新聞

関連動画




ゴリが芸能界から干された理由が明らかに!? 投稿者 soseia37

関連記事

『反対派の声ばかりが目立っている』ガレッジセールのゴリ、メディアでの沖縄基地問題の発言で、テレビから干されてしまう!?





  • このエントリーをはてなブックマークに追加