真実を解き明かす

GHQ、WGIP、日本の歴史や時事ニュースなどを取り上げていこうと思います。

小池百合子氏はきちんと国民のことを考えているのか。

出典:HUFFPOST

小池百合子のパフォーマンス

最近やたら小池百合子のパフォーマンスが目立つように思えます。築地の件でもそうでしたし、日本ファースト、つい最近設立するといわれる希望の党というものもです。彼女自身、そういったパフォーマンス的な部分は上手いようには思えます。

小池氏、新党「希望の党」設立 自ら代表に

東京都の小池百合子知事は25日記者会見し、「希望の党」を立ち上げ、代表に就くことを明らかにした。小池氏は「新しい党としてトップ宣言をさせていただく」と述べた。都知事を続ける考えも示した。

小池氏 「希望の党」設立表明 代表就任へ
東京都の小池百合子知事は25日、新党「希望の党」を立ち上げ、自らが代表に就くと表明した。都知事を続ける考えも示した。
Play Video
記者会見で小池氏は「本当の意味での改革勢力が必要だ。国会における勢力を是非とも確保できないかということで、そのような仲間を新たに募っていきたい」と述べた。

小池氏は会見で「これまで様々な接点のあった全くの新人の方々、改革の志をもって議会経験のある方々に、全国各地で出馬をしていただくという形になるかと思っている。オールジャパンで取り組みたい」と述べ、衆院選では全国で候補を擁立する考えを示した。
日本経済新聞

希望の党ムービー


希望の党ムービー 投稿者 soseia37

希望の党は民進党議員ばかり

蓮舫などの民進党議員を数多く入れていますが、民進党は最近山尾志桜里議員の不祥事で信頼がガタ落ちしている組織です。民進党の支持率は下がる一方でもうすぐでつぶれそうな勢いでした。いわゆる無責任体制というわけです。そんな人材の多くが入っても大して上手くいくとは思えません。

小池百合子はまず都政の専念すべきでは

まず疑問に思ったのは小池百合子はまず都政に専念すべきではないかと思いました。都政は東京都の責任を担うわけで他の県や地区よりか責任があります。しかも都知事になったばかりなのでまず都政に専念してせめて都政で結果が出てからこういったことはやってもらいたいです。

小池百合子は自分ファーストだ

小池百合子は自分ファーストです。彼女は口ではキレイなことを言いますが本当に実行するか疑問です。現在の政治は無責任体制が政治家や官僚にはこびっています。彼女もその一人ではないでしょうか。彼女は総理大臣を狙っているでしょうから今からその目標を達成するためにやっているのではないでしょうか。

私自身の感想としては全く期待していません。誰か国を第一に考えて政治をする人物はでてこないのでしょうか。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加