真実を解き明かす

GHQ、WGIP、日本の歴史や時事ニュースなどを取り上げていこうと思います。

楽天トラベルのサイト地図に「日本海(東海)表記」 提供元の米Googleに外務省が削除要請。


日本海は、日本側が出しているように日本海が正式名称です。なぜか韓国は東海という表記にこだわっており、いちいち口だしをしてきます。最近、仏像を対馬から取り上げたり慰安婦をアイドルのように扱ったり慰安婦が始球式を行うなどとめちゃくちゃなことをやってくれている国です。なので韓国に対してはこれからもっと嫌韓感情を抱く人が増えていくのは容易に想像できます。なので韓国には強気で言っていいと思います。


旅行予約サイト「楽天トラベル」で使われている地図で、日本海の表記が「日本海(東海)」と併記されていることが分かった。

 同社によると、米ネット検索大手「グーグル」が提供する地図を利用しているといい、「意図して使っているわけではない」と説明。韓国側が主張する呼称「東海」の併記について、外務省は「日本政府の方針に反している」とグーグル側に削除を求めている。

 問題をめぐっては、ネット上で話題になり、20日には自民党の山田宏参院議員がツイッターで、グーグルマップの不使用要請とあわせ、「(グーグルに対し)外務省に再度抗議させる」と言及するなど波紋が広がっている。

 外務省はこれまでも東海表記の削除を複数回求めてきたが、グーグル側は応じておらず、同省は「『日本海』は国連機関で唯一使われている呼称。『東海』の併記は中立性を欠き、間違っている」と話している。

 一方、楽天トラベルは指摘を受け、「今後、対応を検討する」としている。

http://tanshuku.org/s95H7B

これは外務省はいい働きをしたといっていいでしょう。実際本当の名称は日本海ですし、何も韓国側に配慮する必要はないと思います。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加