真実を解き明かす

GHQ、WGIP、日本の歴史や時事ニュースなどを取り上げていこうと思います。

日本の悪口を言う朝鮮学校の無償化など必要ない。

最近ですが大阪の裁判所では朝鮮学校の無償化が決まりました。私自身なぜこのような判決になったかは全く分かりません。これは産経新聞で詳しく乗ってありました。

国が朝鮮学校を高校無償化の適用対象外としたのは「違法」とする判決を大阪地裁が出した。これを適法と認めた19日の広島地裁の判断とは全く逆である。

 北朝鮮や朝鮮総連の影響下にある学校運営や教育の実態を軽視しており、そこに公金を投入するのを許す不当な内容と言わざるを得ない。

 全国5地裁に同種の訴訟が起こされている。今回は大阪朝鮮高級学校を運営する学校法人「大阪朝鮮学園」が訴えたもので、2例目の判決だ。

 判決は、朝鮮学校への支給について、国が北朝鮮や朝鮮総連との関係を問題視し、「国民の理解が得られない」とした点を挙げ、「外交的、政治的意見に基づき、対象から排除した」などと指摘した。これが、教育の機会均等確保をうたう趣旨から外れており、違法で無効だという。

 だが、北朝鮮の独裁体制を支える教育内容や朝鮮総連とのつながりに目をつぶることが許されるか。公金を使うことに理解が得られないのは当然である。教育内容を問わずに、教育の機会均等を論じるのはおかしい。

産経新聞

これは本当に産経新聞のいう通りでなぜ敵国を賛美するような教育機関に無償化などしないといけないかがわかりません。私ならむしろ朝鮮学校を廃止してほしいぐらいに思っています。

Twitterでも怒りの声が上がっています。

左翼よりだと思われる人もこの判決に疑問を思っている人は少なからずいるようです。なぜあんな教育機関を無償化しないといけないのか。またいいますが廃止してほしいぐらいに思えます。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加